MENU

低カロリースイーツ

低カロリーと言えばあまり縁のなさそうなスイーツ類。

 

昔の低カロリースイーツは見るからに美味しくなさそうだったり、
実際に食べてみても甘味が全然なかったり、
「誤魔化されている」という雰囲気は否めませんでした。

 

しかし最近の料理研究の進歩で生まれる低カロリースイーツは
見た目も普通のスイーツと全く変わりなく、
また、実際に食べても甘く美味しいものばかりになっています。

 

そしてそれらの低カロリースイーツは専門店はもちろん、
コンビニでも気楽に購入出来る様になり、
また、値段も安価でとても手の届きやすい存在になりました。

 

そのため「どうせ食べるなら低カロリーの物にしよう」という心理が
働きやすくなって売れ行きも好調だとか。

 

低カロリーでも美味しく、を実現できたのは、まずなんと言っても
「砂糖を使用しない」と云った事が挙げられます。

 

砂糖を使用しない代わりに甘味を感じる果物などを利用して
甘味を付けたり、最近ではカロリーを落とした甘味料も
発明されて市販されている菓子類にも使用されています。

 

また、スイーツには欠かせないクリームも
通常の油脂性生クリームではなく、豆乳を使用する事によって
カロリーを抑えたり、意外とカロリーの高いゼラチンを使用せずに
寒天を利用したりと様々な工夫が注がれているのです。

 

これらは企業や専門家が考えたものが主ですが、
中には一般の主婦などが考えたものがあり、
これからさらに進化を遂げる事でしょう。

このページの先頭へ